top of page

音合わせ&キャスト紹介


本日は前回の通しできびしかったSE…効果音の合わせを主にしました。

効果音は舞台を引き立たせてくれる素敵な効果。うちの劇団はアクションが本当に多いので

音響も大変です!

でもねこれが動きとぴったりはまったら…もう皆さんっいわずとも分かりますね♪

効果音だけでなく衣装、音響、舞台、何から何までこだわっております!そんな舞台は今週の土日っ♪

チケット購入はお得な前売りでっ

受付預かりもしておりますのでHPのメッセージフォームからお問い合わせください♪♪♪

さて、本日の役者紹介はシュリ役の小松原千晶さん!

彼女はね、何をやらせても完璧に返してくれるカメレオン女優でございます。演出のダメ出しが本当にないっ彼女本当凄いんですよっ

そんな小松原さんは

普段はフリーアナウンサーとして活躍中ですが今回は普段の小松原さんと正反対のキャラクターを演じております!

彼女の見せ場で皆さま涙すること間違いなしです。

そんな小松原さんにシュリについて、舞台について聞いてみましたっ

★役への思い

A、シュリは一途で強い女性です。他人にも自分にも厳しいので、一日時間があったらずっと修行してそう…(笑)

そんなシュリをかっこよく表現できるようにがんばります!

★どんなところが見所?

A、たくさん出てくる殺陣!

岡山劇団SKAT!!の長所でもあるので、ぜひ見ていただきたいです。

あとは衣装とアクセサリーも気合いを入れて手作りしているので、ぜひ見てください!

★ムラクモとテンキュウ

A、ムラクモは太陽みたいな人で、シュリにとっては永遠のライバルであり、憧れです。

テンキュウは重くなりやすいシュリを明るく支えてくれる、なくてはならない存在です(変態だけど)練習でもいつもテンキュウのギャグに笑っちゃいます。

シュリだけだと話が重くなるので、明るいキャラに救われてます。

★舞台公演に向けて意気込み

A、本番まであと少しですが、時間のある限り良い舞台になるよう積み重ねていこうと思います。

分かりやすく、観た方がスカッとする舞台になるようがんばります!


閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook Social Icon
  • X
  • Instagram
bottom of page