top of page
  • 綿谷

一歩一歩しっかりと


2017年始まって何度目かの稽古です。

公演が終わって課題もでたところで 今は次の公演にむけて基礎をとにかくする!月間です。

一人一人苦手な分野がちがうのでそれに対し

じゃあどうしたら改善されるのか考え…ためす。

それのくりかえしです。

例えば滑舌練習。

出来ないことには必ず理由があります。 苦手な言葉を早口で練習し続けてもうまくなりません。言えない言葉こそゆっくり喋る。

滑舌ですと 正しい口の形で喋っているか 舌の位置があっているか その2つが正しくできていないと綺麗な音がでず、滑舌が悪くなります。

しっかりできていないことを意識づけ それに対しての練習の反復。 すぐよくなんてなりませんが 続けていくと必ずよくなる。努力しただけ効果が現れる…そこが基礎練習の楽しみでもありますね♪

そんなことを細かく一人一人チェックしていたらあっという間に時間に。 4時間の稽古が基礎練習だけで終わります。

暫くは基礎練習の強化が続きますがたのしんでいきましょう^^


閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook Social Icon
  • X
  • Instagram
bottom of page