top of page

日曜は稽古の日!


岡山の一番街にチューリップがデコレーションされていて、そんなところからも春がくるよ〜とお知らせしてくれます。

旗揚げ公演から二ヶ月がたちました。稽古では基礎練ばっかりで、前回の公演で出たそれぞれの課題が少しずつクリアしていきつつも新たにまた課題が出てそれをクリアしようと努力する。

演劇は終わりがありませんね。でもそれが楽しいんですけどねっ!

さて、今日の稽古は

一番人数が集まる日曜の稽古ということで出来ることがいっぱいで毎回何をしようか考えます。

これまたいつものように

柔軟、筋トレ、発声、殺陣までし

そのあと今日は見学者が3人きてくださってたので、SKATらしい台本をつかって

台本よみからのペアになっての発表会。

台本の意図を読み取り

いかにその通りに演じられるかが大切だと思うんですが、想像しているものに対して自分の演技がおいつかないと悔しい。めっちゃ悔しいですね。出来なかったことの悔しさもありますが、その役が本当に伝えたかったことが自分のせいで観ている人に半分も伝わらなかったらと思うと…。

芝居はインプット、アウトプットの連続ですが、綿谷はアウトプットが弱い気がします。

そんな反省を踏まえながら感じたことを次に繋げられるようにいかします。


閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook Social Icon
  • X
  • Instagram
bottom of page